ホワイトニング歯磨き粉

歯を白くした歯磨き粉「スーパースマイル 」はなぜ最強なのか?検証と比較してみた

2022年1月3日

「歯が黄色くてみんなの前で歯を出して笑えません。」

「芸能人の歯の白さがうらやましい…」

「ホワイトニングってお金結構かかりますよね?」

など、年齢に関係なく歯の色で悩んでいる方は多くいらっしゃいます。

 

ニコッと笑ったときに、白い歯がキラリ

憧れますよね~。

いつもニコニコ笑顔の人って一緒にいても楽しくなりますよね。

そのときに白く清潔な歯だと、さらに魅力がアップします。

Hako
歯が黄ばんでいるだけで魅力が半減してしまうのはもったいないですね。

できるだけお金をかけず、非日常的な方法ではなく、

自然に歯が白く出来たら素敵だと思いませんか?

 

あなたが

  • お金をかけずに
  • 毎日できる方法で
  • 白い歯になりたい

そんな希望を持っているなら、もしかしたらお役に立てるかもしれません。

 

本記事の結論から言うと、

自宅で簡単にホワイトニングしたいなら

確実にホワイトニング効果がある歯みがき粉を使って

ちゃんとしたブラッシングで毎日歯磨きする

たったこれだけで

気がついたら白い歯をゲットしていたという可能性が高くなります。

 

私を含め、家族みんな歯を白くしたい願望はありますが、

医療機関のホワイトニングは敷居が高く、

なんとか自宅でホワイトニングできないものかとあれこれと試した結果、

行き着いたのが

スーパースマイル(Supersmile)」でした。

 

スーパースマイルには、低研磨のトゥースペーストと、

日本の製品には法律上使用できない漂白作用がある過酸化物を含むアクセラレーターがセットになった商品があります。

 

歯磨き粉としてはやや高額ですが歯科医院のホワイトニングと同様の効果が見込めます

夫も1週間で歯のトーンが明るく変化しました。

 

ご興味がある方は、最後まで読み進めてみてください。損はさせません。

 

ホワイトニングの現実を知る

白い歯の女性イメージ

歯を白くしようとせっせと歯磨きにいそしむわけですが、イマイチ効果を感じないと思いませんか?

 

私も歯を白くしようと、ホワイトニングと書かれた歯磨き粉や、ホワイトニング効果のあるものをいろいろと試してみました。

試したホワイトニング方法

歯磨きオタク?

 

さまざまなホワイトニングジプシーをくり返しながら、

その中でもっとも効果を実感できたのはアメリカ製の

スーパースマイル(Supersmile)という歯磨き粉でした。

 

ヘビースモーカーでコーヒー好きの夫の歯が1週間で1トーン明るくなり、1ヵ月、2ヵ月続けて行くうちに2~3トーン明るくなり、本人自身も、周りからも白さが実感できるほど変わりました。

LINE画像

LINE画像

 

医療機関のホワイトニングの問題点

歯を白くしたいと思ったときに歯科医院で行うホワイトニングが最も近道ですが、実際、医療機関で行うホワイトニングに関しては問題点もあります。

  • 料金が高額
  • 歯科医院に通うのが面倒
  • つらい知覚過敏が待ち受けている

 

実は私、5年前に約7万円かけ歯科医院でデュアルホワイトニングを受け、歯を白くすることができました。

歯は白くなりましたが、もう二度とやろうとは思いません。

なぜなら、ホワイトニング期間中の約1ヵ月間、辛い知覚過敏の症状に悩ませられ続け、

常に歯がズンズンとした痛みで辛い思いをしたからです。

歯痛イメージ

実際にホワイトニング施術中にこの知覚過敏に耐えれずリタイアしたという方も少なくないと言う話を耳にしました。

YouTubeやSNSでは歯が白くなったところだけクローズアップされていますが、そこに行き着くまでに日中突然襲い来る知覚過敏の症状と戦わなければなりません。

 

正直、あんな思いをするのは1度でいいです。

 

ホワイトニングから5年が経ち、だんだんと退色して、またホワイトニング直後のような白い歯に戻したい。

けれど、医療機関でのホワイトニングは避けたい。

 

LED照射器によるホワイトニング

そこで歯を白くするためにあらゆる方法を試みました。

例えば今流行りのLED照射器によるホワイトニング。

シローズをくわえているところ

LEDの青い光がいかにも歯を白くしてくれるようなイメージがありますよね。

これはLEDライトの光と酸化チタンが反応して歯に付着した汚れを浮き上がらせ落とすというもの。

 

確かにワントーンくらいは白くすることは可能でした。

ところが、誰も語っていない重要なデメリットがあります。

 

それは、非日常的なので続かない…ということ。

非日常的とはどういうことかと言えば、

朝・昼・晩の歯磨きのように日常化してしないので、ホワイトニングするために

わざわざ時間を確保しなければなりません。

 

LED照射器の説明には咥えている間、スマホやテレビを観たり、ながらでできますという売り文句があります。

確かに「ながら」でできるので楽ちんのように思いますよね?

ところが咥えてみるとわかりますが、口の中に唾液が充満して結構不快です。

顎も疲れます。

咥えているあいだはとても「ながら」で何かできるような手軽なものでなく、注意が口の中に向いてしまい気が散って「ながら」に集中できません。

ながら作業イメージ

1週間くらいなら気合いれてやれるでしょうが、これを1ヵ月、3ヵ月、半年…とは続けられません。

わざわざ時間を確保する方法ではなく毎日のルーティン化している中で行える方法がもっとも確実です。

 

ホワイトニング効果を謳う歯磨き粉

次に試した方法は、ホワイトニング効果を謳っている歯磨き粉を使うこと。

通販のホワイトニング歯磨き粉

これなら日常的に行っているので、今使っている歯磨き粉を変えるだけでできる方法です。

そこで効果がありそうな市販のものから通販まであらゆる歯磨き粉を試してみました。

 

気持ち、白くなったと感じるものもありましたが、白さを実感できるものはありません。

それはそうです。

 

本当に歯を白くできるのは、医療機関で行うホワイトニングだけ

 

医療機関のホワイトニングは薬剤として過酸化物(過酸化水素・過酸化尿素)が配合されており、過酸化物から発生したフリーラジカルが有機性着色物を分解して無色化することで歯が白くなります。

 

この過酸化物は薬機法の絡みで市販の歯磨き粉に配合することはできません

日本で販売されているホワイトニング歯磨き粉は、研磨剤(清掃剤)の作用によって、歯の着色汚れを落として歯を白くすると謳っているものばかりです。

 

今、YouTubeやSNSであらゆるホワイトニング商品のレビュー動画や案件が流れていますが、そのどれもが、歯を白くすることはできません。

ホワイトニングを売りにした歯磨き粉しかり、LED照射器しかり。

これらは、歯の表面に着いた着色汚れを落とすことで、歯を白くすると言っているだけで、クリーニング効果はあれど、歯の無色化はできません。

 

日本で購入できるホワイトニング歯磨き粉をどんなに頻繁に使用したとしても、どんなに高価な歯磨き粉を通販で購入し使用し続けても、歯は白くならないという現実…。

 

私たちが想像しているホワイトニングとは、歯についてしまった色素を脱色して、自分の本来の歯の色以上に白い歯にすることを指しています。

一方、メーカー側が言うところのホワイトニングとは、歯の表面の汚れを落とすことで、元の歯の色に戻すことを指しています。

両者に温度差があるという…。

歯のイメージ

もしあなたが、着色汚れを落として、本来の歯の色を取り戻したいだけならこちらの記事がお役に立てるかもしれません。

ご自身に合った歯磨き粉を消去法で探してみてはいかがでしょうか?

参考記事
白い歯
【ホワイトニング歯磨き粉】人気ランキング|数ある商品から選び抜いてオンリーワンを探す術

ドラックストアやスーパーで歯磨き粉コーナーに陳列された商品の数々。 ありとあらゆる種類の歯磨き粉が所狭しと並べられており、正直どれを選んでいいのか悩みますよね。   とりあえず、パッケージに ...

続きを見る

 

歯を白くするには、医療機関で受けるホワイトニング一択なのでしょうか?

そうです。前述したとおり、本質はきわめてシンプル。

実際のところ歯を白くすることができるのは、歯科医院でおこなう過酸化物を使ったホワイトニングのみ

そして、この過酸化物は日本の薬機法によって、市販の歯磨き粉には使うことができません。

従って日本国内で販売されているすべての歯磨き粉では、歯を白くすることはできません

 

ならば、きちんと効果が実証された過酸化物配合の歯磨き粉を使えばいいのでは?と外国製の歯磨き粉に着目しました。

Hako
私はこの過酸化水素・過酸化尿素に着目して、海外の歯磨き粉に目を向けてみました。

 

外国製の歯磨き粉すべてが歯が白くなるわけではない

schucke / Pixabay

海外生活が長い友人が日本に戻ってきて歯が黄ばんできたと言っております。

「外国の歯磨き粉って歯が白くなるんだよね~」と。

彼女は特にこだわりもなく、普通にドラックストアで歯磨き粉を買い求めていたようです。

 

諸外国では過酸化水素(hydrogen peroxide)が配合された歯磨き粉が普通にドラックストアなどに陳列されており、しかも低価格で買い求めることができます。

 

しかし、日本の法律で使用できない成分を使った歯磨き粉の安全性はいかなるものかと、心配の声も聞こえてきそうです。

所変われば品変わるというように、その土地、土地で風習や習慣、風俗などは変わってきます。

米国においては、過酸化水素は米国食品医薬品局:US Food and Drug AdministrationFDAにおいて、口腔内殺菌剤としての安全が保証されています。

そのため米国では最大6%まで歯磨き粉に配合が許可され、過酸化物が配合された歯磨き粉がドラックストアなどで売られています。

 

日本からでも楽天・Amazon・Yahoo!ショッピングなどで買い求めることも可能ですが、ずらりと陳列された商品ラインナップから安易に商品を選択するのは注意が必要です。

なぜなら、外国製の歯磨き粉と言えど、私たちが希望する過酸化物が配合された商品はほとんどないからです。

本来、外国製の歯磨き粉をセレクトする理由は、過酸化物配合でしっかりとした効果を実感したいからですよね。

しかし目的の過酸化物が配合されている商品はその中のごくわずか

 

Amazonのページ

これではずらりと並んだパッケージを見ただけでは判断が付かず、

わざわざ高いお金を出して外国製の歯磨き粉を購入しても、

過酸化物の配合されていない日本で買う市販の歯磨き粉と大差ないものを手にしただけ

実際、Amazonレビューを読んで見ると、全く効果を感じないとか、白くならないと言う口コミが多いこと。

そりゃ、そうですよね。

日本で買う市販の歯磨き粉と成分が変わらないものを選んでしまっているのですから。

しかも、わざわざ高いお金を出して…。

これでは意味ありませんね。

 

そこで確実に過酸化物が配合された歯磨き粉をセレクトするわけですが、

実際に使ってみて効果を実感できたのが「スーパースマイル(Supersmile)」でした。

 

スーパースマイル(Supersmile)

Supersmile

スーパースマイル(Supersmile)は、米国審美歯科学会(ASDA)の会長であるアーウィン・スマイゲル博士によって考案された特許取得のホワイトニング歯磨き粉です。

歯科先進国アメリカでも人気が高く、長きに亘り選ばれ続けている口腔ブランド。

全米でも毎年40万本以上売り上げ、累計すると3000万本以上の画期的ロングセラー商品です。

ハリウッドスターやスーパーモデルなどセレブの間でも注目され、美容雑誌の年間最優秀賞を受賞しています。

 

歯のビフォーアフター

夫の歯を1週間でワントーン明るくしたスーパースマイル。

1週間後の歯の様子ですが、まだらに白い線がでてきています。

これは私が歯科医院で行ったときのホワイトニングと同じ状況で、薬剤の効果が出てきていると見受けられます。

そのあと、1ヵ月、2ヵ月と朝晩2回使い続けていくうちに、さらに白さを実感しました。

Hako
まだらになっても続けて行くうちに自然な色になるので心配いりません。

 

特許成分カルプロックス

スーパースマイルは、特許成分のカルプロックス(CALPROX)を配合しています。

カルプロックスは、歯の表面に付着したたんぱく質(ペリクル)を溶かし出して除去し、歯を本来の色へと導きます。

スーパースマイルのプラーク除去指数は通常のプラーク除去用の歯磨き粉に対し10倍以上の高値というデータも出ています。

supersmile試験データ

出典: Belle Vie

 

低研磨

市販の歯磨き粉のほとんどに研磨剤が配合されています。

歯の表面を研磨することで歯を白くみせていますが、研磨剤の含有量が多いと、歯の表面に研磨剤が残りやすく、ざらつきの原因となり、歯の表面そのものを痛めてしまう原因になります。

スーパースマイルは限りなく研磨剤の含有量を少なくしているため、エナメル質を傷つけることなく、歯を白く導いてくれます。

また、市販のペーストでは得られないツルツルする感覚を味わえます。

 

重曹(炭酸水素ナトリウム)とフッ素で相乗効果

虫歯予防にフッ素(フッ化ナトリウム)が有効であるのは歯科医共通の認識です。

スーパースマイルには高濃度フッ素1400ppm(日本仕様900-999ppm)配合されているため、虫歯や歯周病の原因となるプラークをしっかり除去してくれます。

また、配合されている重曹(Baking Soda)には、口腔内を中和する作用があり、エナメル質の脱灰を防ぐ働きがあります。

日本の大学では重曹をむし歯予防の研究材料としてあまり取り上げていないようですが、

いくつかの開業医ではむし歯予防として重曹とフッ素の併用が有効であると提唱しています。

 

アクセレレーター

スーパースマイルアクセレレーター

ところがこのスーパースマイル(Supersmile)もすべての商品に過酸化物が配合されているわけではありません。

 

スーパースマイル(Supersmile)の販売経路は少しややこしくて、株式会社クチュールが運営する日本向けの公式サイトとアメリカのHPがあります。

日本の公式サイトから購入できる日本仕様のスーパースマイル(Supersmile)には過酸化物が配合されていません。

また本国仕様のものと成分も違います。

トゥースペーストに配合されるフッ素濃度も本国仕様のものは1400ppmですが、日本仕様では950~999ppmとやや低くなります。

日本仕様のスーパースマイルも、低研磨で独自成分のカルプロックスが配合されており、歯の表面のステインを分解する作用はあります。

 

しかし歯を白くできるのは過酸化物が配合された歯磨きのみ。

その過酸化物(過酸化尿素)が配合されているのが、スーパースマイル(Supersmile)アクセレレーターです。

 

アクセレレーターには過酸化尿素(Urea Peroxide)が12%配合されています。これを過酸化水素に換算すると4%程になります。

(外国製で人気のあるクレストでも過酸化水素入りの歯磨き粉の最高濃度は3%)

ついては、歯を白くしたいなら、このアクセレレーターを使うことになります。

 

ただしこのアクセレレーターは日本では販売されておらず、輸入品を取り寄せることになります。

 

そして、スーパースマイルトゥースペースト(歯磨き粉)と一緒に使用することでホワイトニング効果を高め、安全に白い歯に導きます。

Hako
アクセレレーター単体では使いません。必ずトゥースペーストと併用して使います。

 

スーパースマイルトゥースペーストとアクセレレーターの併用使いで白い歯へ

スーパースマイルホワイトニングセット

スーパースマイルは、トゥースペーストだけの単体で使っても歯を白くすることはできません。

スーパースマイルのトゥースペーストには歯の表面についたプラークを落とし、黄ばみをなくす効果や虫歯予防、歯をツルツルにする効果はあります。

 

しかしくどいようですが、歯そのものを白くするには過酸化水素または過酸化尿素を配合した歯磨き粉を使用すること

 

そしてその過酸化尿素Urea Peroxide)が配合されているアクセレレーターと併用使いをすることが重要ポイントです。

Hako
日本仕様のものは、トゥースペーストのみ販売しているから気をつけてね。必ずアクセレレーターも揃えてくださいね。

 

使い方のポイント

スーパースマイルを歯ブラシに取ったところ

歯ブラシにパール粒大くらいの量をトゥースペーストとアクセレレーターを1:1の割合で乗せ、通常の歯磨き粉同様ブラッシングします。

できれば5分程度は磨きたいですね。

 

スーパースマイルに配合されているカルプロックスは、唾液と反応して汚れを分解します。

そのため歯ブラシは乾いたままの状態で使用し、唾液とよく交わるようにします。

注意ポイント

歯ブラシは水に濡らさずに使う

朝・晩の1日2回以上使用するとより効果的です。

スーパースマイルで歯磨き

泡立ちは少ないので、じっくり歯磨きに取り組むことができます。

正しいブラッシングの方法についてはこちらの記事を参考にしてください。

関連記事
歯が白くなる磨き方!正しいブラッシングでプラーク除去してる?

毎日歯磨きしているけど、なんだか歯が黄ばんだまま。 ちゃんとプラークが落ちているのか不安…。   あなたのブラッシング方法、正しいですか?   美しい白い歯を保つためには毎日の歯磨 ...

続きを見る

 

私なりに試行錯誤して使ってみましたが、スーパースマイルの効果をより実感できる磨き方を紹介します。

前歯から磨く

アクセレレーターの効果をより実感するために、最初に前歯から磨いてそのあと奥歯を磨くといいように感じました。

 

歯ブラシはフラットなものを

先の細いものや、毛先がジグザグになっているものより、クラプロックス (上記画像)のようなフラットで毛数が多い歯ブラシのほうが、歯に均一にブラシが届くのでまだらにならずに磨けるような気がしました。

 

我が家では4人で朝・晩使用のため、約1ヵ月半でホワイトニングシステムセットがなくなりますが、もしお一人なら朝晩の使用で約半年ほどもちます。

 

スーパースマイル(Supersmile)成分

スーパースマイル

トゥースペースト

Calprox(R)、ベーキングソーダ、フッ化物、水、ソルビトール、第二リン酸カルシウム 、重炭酸ナトリウム、炭酸カルシウム、二酸化チタン、セルロースガム、過酸化カルシウム 、過ホウ酸ナトリウム 、フレーバー、コーンスターチ、炭酸マグネシウム 、サッカリンナトリウム、メチルパラベン、プロピルパラベン

 

アクセレレーター

脱イオン水、グリセリン、過酸化尿素、トリエタノールアミン、カルボマー934、サッカリン酸ナトリウム、エチドロン酸、エチレンジアミンテトラアセテート

 

スーパースマイルの口コミ

スーパースマイルの口コミを調査しました。

本国仕様のものを使った方の口コミをリサーチしましたが、中には日本仕様のものを間違えて使ったという方も。

効果はあると思います

30第女性

確実にホワイトニングできる成分が入っている為、いいですね。
日本では手に入らないプレミアム感もいい!

引用元:ホワイトバングレビュー

 

非常に良い!

オフィスホワイトニングを始めてからずっとこれを使っています。
日本仕様と米国仕様では明確に差が出ました。
もともと黄ばみの強い歯で年1回ホワイトニングに行きますが日本仕様は1年立つ頃には歯の黄ばみが目立ってきてしまいます。
こちらの米国使用は1年たってもホワイトニング後とさほど変わらず白い歯を保ってくれます
スーパースマイルは黄色い歯を白くするというよりはホワイトニング後の現状維持、茶渋をよく落としてくれるとかそういう機能のものです。
黄色い歯を白くするのはホワイトニングに行くか歯のマニキュアしか無理だと思います。

引用元:Amazonレビュー

 

泡立ちがない

これを使ってから『歯が黄ばんでる!』と思うことがなくなりました。
泡立ちがないのが物足りなさを感じます…

引用元:@cosme

 

使い始めて1年 歯が白くなった

使い始めて1年になりますが歯が白くなりました
喫煙者でしたが、ヤニで黄色くなっていた歯が白くなって、妻から褒められました。
歯磨きが楽しくなったしおすすめの商品です。

引用元:Amazonレビュー

 

ガッカリです

アートさん

商品自体はとてもよく、歯科医院で購入して愛用していましたが、初めてこちらからこちらから注文してみたところ、他の方も書かれているように、まず、商品の到着に二週間近くかかった上、梱包の上からでもわかるほどパンパンに空気が入っており、開封するとほぼ三分の一以上中身が破裂するように飛び出してしまいました。高価なものなので、中身がムダになりとてもショックでした。
なぜあのようなことになったのでしょうか。
アマゾンさんの商品自体の信頼感が揺らぎそうでした。

引用元:Amazonレビュー

海外からの空輸の影響なのか、アクセレレーターの容器が膨張して届くことがあります。

私もこの方のように開けた瞬間ジェルが溢れてしまいました。

 

リピートしています

青い線のと一緒にリピートして使っています。正直効果の方はよくわからないのですが、歯医者さんで一年前にやったホワイトニングの色が保てています。高価ですが前歯の表にしか使いませんし、一回の使用が小指の爪程度なので持ちは良いです。
指摘が多いように容器がパンパンで開けるのが怖いのですが、チューブの先を上に向けてトントンして(立てかけるか或いは何かで固定するなどして)そのまましばらく放置すると中身が下に降りて開けても飛び出さなくなります。初めての時大失敗しましたが、今回は無事でした。中身が減るまでは保管する時もチューブの先を上に向けておくと良いです。

引用元:Amazonレビュー

この方のアドバイスのように開封するときは、少し工夫が必要です。

アクセレレーターを開封してみます。

今回は容器がパンパンに膨らんでいましたが、開封時、中身が飛び出さずに済みました。

中身が飛び出したときのために100円ショップで購入したプラケースを用意しておりました。

もし、中身が飛び出したときは、すぐに容器に入れ、使うときはスパチュラなどを使って歯ブラシに乗せると無駄なく使えます。

 

他外国製商品との比較

スーパースマイル、コルゲート、クレスト、マ―ビス

外国製の歯磨き粉と言えば、代表的なものとして

  • コルゲート(Colgate)
  • クレスト(Crest)
  • マ―ビス(MARVIS)
  • スーパースマイル(Supersmile)

がありますが、歯磨き粉に過酸化水素が配合されているのは、コルゲートスーパースマイルのみ。

そこでここではコルゲートとスーパースマイルの比較をしてみます。

 

コルゲートとの比較

コルゲートは、アメリカの口腔ブランドで、1873年に瓶詰めの歯磨き粉を販売したという歯磨き粉メーカーの中では老舗のブランドです。

コルゲートのオプティックホワイト(OPTIC WHITE)シリーズの中でもハイインパクト(HIGH IMPACT)は、最強の歯磨き粉と言われ、過酸化水素が配合されています。

ただし、コルゲートの場合、あまりにも商品ラインナップが多すぎて、どれを選んでいいのか迷います。

 

また、Amazonで検索してみても、ずらりと並んだ商品の中から過酸化水素配合の商品を選ぶのは少し難しいように思います。

コルゲートのOPTIC WHITEシリーズはすべてに過酸化水素が入っていると勘違いしている方も多く、商品選びを間違ってしまうので要注意。

コルゲート optic white RENEWAL

コルゲートOPTIC WHITEシリーズで過酸化水素が配合された商品は6つ。それぞれ過酸化水素の濃度が違い、1%・2%・3%が配合された商品があります。

パッケージにhydrogen peroxideの記載があるものを選びます。

確実に過酸化水素が配合されたコルゲートの商品については、下記の記事で紹介していますので、気になる方は参考にしてみてください。

参考海外のホワイトニング歯磨き粉はなぜ効果があるのか?

 

コルゲート optic white RENEWAL

今回は、「Colgate optic white RENEWAL」とスーパースマイルを比較してみました。

 

Colgate optic white RENEWAL」はコルゲートの中でも過酸化水素が3%配合と一番濃度が高い歯磨き粉となります。

一方、スーパースマイルアクセレレーターは過酸化尿素12%(過酸化水素に換算すると4%程)の配合となるため、スーパースマイルのほうが高い濃度になります。

 

また、成分を比較すると、スーパースマイルは低研磨であるのに対し、コルゲートは研磨力の強いシリカが配合されています。

そのため歯をゴシゴシ磨きすぎると知覚過敏の症状がでることもあります。

 

また安全性を考えるなら、ラウリル硫酸ナトリウムは無配合のほうが無難。

発泡剤として使用されているラウリル硫酸ナトリウムという界面活性剤は皮膚や目などに炎症を起こす可能性があると注意喚起されている成分で、ドイツでは人体に有害とのことで使用禁止の成分です。

発がん性は認められないものの、口腔内に直接入り込むため、使い続けることで体内に蓄積され、なんらかの影響を及ぼす可能性はなきにしもあらず。

できれば使いたくない成分です。

この成分がコルゲートには配合されていますが、スーパースマイルには含まれていないので安全に歯磨きをすることができます。

 

個人的な意見として、コルゲートよりスーパースマイルのほうがいいと思ったのは、「味」

スーパースマイルのほうは、口に入れても味わいがマイルドなため、長い時間ブラッシングすることができます。ただ口の中が唾液で充満するので、途中で一度吐き出すのですが、泡はほとんど立たないため磨きやすい印象です。

 

ところが、コルゲートのほうは、刺激が強く、なんというか、強烈なミント味。超個人的な感想を言うなら、サロンパスの味がします。

スカッと歯磨きをしたい方には合うかもしれませんが、5~10分磨き続けると、口の中がスースーし、少しばかりヒリヒリします。そして、その後味は結構長く尾を引くため、歯磨き後に食べるものを味を変えてしまいます。

 

ただスーパースマイルはトゥースペーストとアクセレレーターの2種類を歯ブラシに乗せる手間がありますが、コルゲートは通常の歯磨き粉のように1回で済むというのがメリットでしょうか。

 

マ―ビスについて

マ―ビス ホワイトミント

マ―ビスは美意識の高いイタリアのフィレンツェで生まれた口腔ケアブランド。なんといってもそのおしゃれなパッケージが他商品と一線を画しております。

国内の百貨店のブティックなどに陳列されていることもあり、私も阪急のTOMORROW LANDで購入しました。

なんとなく品格があり、持っていることがステイタス。贈答品としても喜ばれ、インスタ映えする非常に希有な存在感のある歯磨き粉です。

高級ブランド品といった扱いのマ―ビス。果たしてホワイトニング効果はいかがなものでしょうか?

マ―ビスのフレーバーは全7種あります。その中でもホワイトニング効果が期待できるのは、「Whitening mint(ホワイト・ミント)」

ところが成分表をチェックしてみると

成分

(湿潤剤)グリセリン、(清掃剤)含水シリカ、(増量剤)水、(結合剤)PEG-32、(緩衝剤)ピロリン酸4Na、(香味剤)香料、(結合剤)セルロースガム、(香味剤)キシリトール、(不透明化剤)酸化チタン、(発泡剤)ラウリル硫酸Na、(香味剤)サッカリンNa、リモネン、オイゲノール、ベンジンアルコール

どこにも過酸化水素(hydrogen peroxide)の記載はありません。

残念ながら、マ―ビスの中でもホワイトニング効果を謳っている「ホワイト・ミント」には、歯を白くするホワイトニング効果は期待できません。

また歯磨き粉に必要なフッ素や、消炎剤、殺菌剤などまったく配合されていません。

つまり日常的に使用する歯磨き粉としてはかなり物足りない印象です。

ただマ―ビスが悪いというわけではなく、持っているだけでステイタスを感じる、おしゃれ、パッケージがステキ…など個人の好みで使う分には構いません。

しかし注意したいことが1点。

研磨剤である含水シリカが配合されており、歯の表面の汚れを削り落としてホワイトニング効果があると謳っている商品なので、かための歯ブラシを使ったり、ゴシゴシ磨くと知覚過敏の症状が出ることがあります。

関連記事
海外のホワイトニング歯磨き粉はなぜ効果があるのか?

ホワイトニング先進国と言われるアメリカでは、歯が白いことがステイタスとなっており、「歯の汚さは貧しさの象徴」と考えられています。 アメリカでは歯科治療に保険が効かないので、虫歯にならないように心がけて ...

続きを見る

 

クレストについて

クレスト3Dホワイトニングシート

クレストについては、3D WHITE(歯磨き粉)には過酸化水素は配合されていません。

ついては、歯磨き粉でホワイトニング効果は期待できません。

ところが、不動の人気を誇っているクレストのホワイトニングシートは過酸化水素が配合されているので確実に歯を白くすることができます。

ただしホワイトニングシートは向き不向きがあります。

ひと言でいうと、歯並びの影響を強く受ける商品です。気になる方はこちらに詳しく書いているのでチェックしてみてください。

参考クレスト3Dホワイトニングシートは使い方次第。効果のある人ない人の違い

 

外国製歯磨き粉比較表

  スーパースマイル トゥースペースト+アクセレレーター コルゲート optic white RENEWAL クレスト3D WHITE マ―ビス
過酸化物 × ×
フッ素 ×
研磨剤 低研磨 シリカ シリカ シリカ
ラウリル硫酸ナトリウム無配合 × × ×
容量

トゥースペースト:119g

アクセレレイター:102g

85g 150g 75ml
価格 7,800円 2,100円 1,970円 2,530円
1g当たり 35.2円 24.7円 13.1円 33.7円

ホワイトニング効果に焦点をあてて、外国製の歯磨き粉を比較してみると、

過酸化物が配合されているスーパースマイル トゥースペースト+アクセレレーターと

コルゲート optic white RENEWALのニ択となります。

 

スーパースマイルは低研磨で優しく歯を磨きますが、

コルゲートには研磨剤であるシリカが配合されているので、エナメル質を研磨する可能性があります。

 

また発泡剤であるラウリル硫酸ナトリウムは味覚を変にさせてしまうなどのリスクがあり、できるだけ無配合のものを選びたいもの。

しかしスーパースマイル以外はすべてに配合されています。

 

この点からみても、

ホワイトニング効果がありながら、安全に歯を白くできるのは、スーパースマイル一択という結果となりました。

 

スーパースマイル購入方法・ネット通販サイトから注文

楽天 Amazon Yahoo!ショッピング

日本で購入できる日本仕様のスーパースマイルは、株式会社クチュールが正規販売店として販売しています。

効果を実感したいなら、日本仕様より、本国仕様を選んだほうがいいです。

 

楽天・Amazon・Yahoo!ショッピング・Qoo10などでも取り扱いがありますが、日本仕様のものと本国仕様の輸入品が入り混じっています。

また時期的なものなのか、アクセレレーターも楽天で購入できたこともあれば、現在は取り扱っておらず不安定です。

Hako
以前は楽天にもアクセレレーターとのセット商品が販売されていましたが、現在は取り扱いがない状態です。

Amazonで購入された方からご指摘の口コミがありました。

米国正規流通品とありますが、日本製造販売品が届きました

前回は米国正規品がとどきましたが、今回は日本製造販売品が届きました、こう言うのは如何なものか。
販売表示の文言を変えるべきです。
以前の物は本体と箱への記載も全て英語でしたが、今回は日本語で販売代理店も当然日本の会社で、製造販売元も日本の会社が記載されています、原産国はアメリカと記載あり。

引用元:Amazonレビュー

 

これは日本仕様のスーパースマイル

これは日本仕様のスーパースマイルです。アメリカ流通品とは成分も効果も違います。白さを求める方は並行輸入品をお買い求めください。

引用元:Amazonレビュー

楽天・Amazon・Yahoo!ショッピングなどでの購入の際は、注意が必要です。

 

Amazonで見る

supersmile

楽天で見る

Supersmile

【エクスプレス便】Supersmile Professional Whitening Accelerator 3.6oz スーパースマイル ホワイトニング アクセラレーター 102g 白い歯

Yahoo!ショッピングで見る

日本未発売|スーパースマイル プロフェッショナル ホワイトニングシステム (ホワイトニング)

Qoo10で見る

スーパースマイル プロフェッショナル ホワイトニングシステム

 

個人輸入代行から注文

個人輸入代行イメージ

過酸化尿素が配合されているアクセレレーターは、主に個人輸入代行業者から購入することになります。

私の場合、デパコスなど海外のコスメを安く購入できる個人輸入代行業者から取り寄せており、スーパースマイルも取り扱っているのでコスメと一緒に注文したり、そのときの最安値の業者から注文したりしています。

 

個人輸入代行と聞くと、怪しい!と思いますよね。

確かに、悪徳業者がいるのも事実。

なので注意が必要です。

 

ここで紹介する個人輸入代行業者は、私ももう何度も取引させていただいており、安心して取り寄せることができる業者たちです。

空輸で、コロナ禍ということもあり、注文してから手元に届くまで1~3週間ほどかかることもありますが、今まで商品が届かなかったということはありません。

supersmileの梱包

また、梱包もしっかりしているので、時間に余裕をもって注文すれば特に問題ありません。

 

気になる価格については、「スーパースマイル プロフェッショナル ホワイトニング システム」トゥースペースト119g+アクセレレーター102gのセットで、個人輸入代行で、7,400円~9,400円と幅があります。

輸入品のため価格は変動します。最新の情報は各サイトからご確認ください。

歯磨き粉に7~9千円かけるなんて、ものすごく高いと思いますよね。

しかしお一人で使用した場合、1回の使用量はそれぞれパール粒大1個くらいなので、半年くらいは持ちます。そうすると、月1,000円ちょっと。

歯科医院で受けるホワイトニングと比較すると、10分の1程度の価格で白い歯になると思えば、費用対効果はいいのでは?

白さを求める度合いにもよるので、芸能人のように真っ白、ピカピカにしたいのなら、歯科医院でのホワイトニングでしょうね。

 

ブランドコスメ

海外から人気のコスメを個人輸入し、お求めやすい価格でお届けする通販サイトです。

海外現地で直接仕入れをすることでコストを抑えており、国内メーカーよりもデパコスなどが安く購入できます。

このサイトにも「スーパースマイル プロフェッショナル ホワイトニング システム」の取り扱いがあります。

ブランドコスメでチェック

 

Strawberrynet

ストロベリーネットは、スキンケア、化粧品、ヘアケア、フレグランスを始めとする800以上の美容化粧品ブランドと33,000以上の商品を取り揃える世界最大級の美容総合サイトです。

世界196カ国で展開しており、お好きな商品を低価格でお求めいただけます。

日本で手に入らない人気の韓国コスメも多数取り扱いしているので、韓国コスメに興味があれば覗いてみてください。

Supersmileも低価格で購入できます。

Strawberrynetでチェック

 

COSME DE NET

人気の海外ブランドコスメ、韓国コスメ、香水など150以上のブランドを海外から直接お届け。

海外で直接買い付けを行っており、実店舗を持たない通販ECのため安く商品をお届けすることができます。

何点からでも送料無料。

私はこちらのサイトで脇汗に効果があるパースピレックス(デトランスα)を安くで購入できました。

送料無料 スーパースマイル プロフェッショナル ホワイトニングシステム

 

注意

アクセレレーターは日本未発売のため、個人輸入代行を通じて購入します。

掲載した業者いずれも偽物であることはないですが、海外からの輸入であることと、厚労省への届け出などの関係で仕入れには長期必要で、常に在庫があるとは限らないのが難点です。

私も何度も買いそびれています。価格の変動もあり、最安値を狙っていたら在庫切れとなってしまうので、在庫があるときに迷わず購入しております。

本物のホワイトニング効果のある歯磨き粉は、それくらい日本では入手困難です。

 

まとめ

スーパースマイルホワイトニングセット(トゥースペースト+アクセレレーター)は、歯を白くしたい方にぜひ試してもらいたい歯磨き粉です。

まとめると、

歯を白くできるのは過酸化物配合のホワイトニングだけ

現在の日本においては薬機法によって過酸化物配合の歯磨き粉は製造できない

外国製の過酸化物配合の歯磨き粉を使用する

歯が白くなる

 

しかし購入にあたっては、日本では許可されていない薬剤が配合された商品となるため、くれぐれも自己責任となります。

 

そして過信は禁物。

歯科医院で行うホワイトニングに比べると配合濃度はかなり低くなるので、ホワイトニングのように短期で劇的に白くなるものではありません。

最低でも1ヵ月以上は続けたいものです。

(1セット買えばしばらく持つので、1ヵ月以上は使うことになりますが…)

ただ過酸化物の濃度が高くないということは、知覚過敏などの症状に悩まされるリスクも少なくなります。

実際、我が家でも誰も知覚過敏の症状は出ませんでした。

もし、歯茎に傷があったり、虫歯などがあると、トラブルの原因になるので、使用前に歯科医で歯の状態をチェックしてもらったほうが安心です。

何度も言いますが、購入は自己責任になります。

暫く使ってみて、歯の白さを実感したら、そのあとは現状キープできるように、日本製のホワイトニング効果(着色汚れ除去効果)のある商品に切り替えて使用するといいと思います。

キラリと光る白い歯を手に入れて、人前でもにっこり笑える楽しい時間を手に入れましょう♪

 

-ホワイトニング歯磨き粉

Copyright© Whitening-Lover|自宅で簡単ホワイトニング! , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.